夏にぴったり!コンチョベルトの作り方♪

リカ活講座

どうもお久しぶりです。ryokoです。

最近インスタにアップしたコンチョベルトの作り方をご紹介♪

用意するもの

  • コンチョパーツ 大9個(Seriaのネイルコーナー・クラフト資材コーナーで入手。大3個or小4個で100円!)
  • 細めのアクセサリー用チェーン
  • 丸カン
  • 合皮少量
  • ボンド
  • 穴あけポンチ&金槌(あれば)

※7/27追記※

コンチョパーツ、どうやらSeriaさんでは廃盤となってしまったようで手に入りにくいようです。楽天等の通販でも手に入れられますので、よかったら覗いてみてください♪ ↓



Seriaよりバリエーション豊富で選ぶのが楽しくなりますね♪ 大ぶりのターコイズなんかで作っても絶対可愛い♡

作り方

合皮を切り出す

コンチョのサイズより一回り小さめの丸型に合皮を切り出します。

フリーハンドでも構いませんが、レザークラフト用の穴あけポンチを使うと早くて綺麗です。ダイソーでも入手できます。金槌でトントンするだけで綺麗な円に切り出せます♪ 

または、薄手の合皮なら書類用の穴あけパンチでもいけるかもしれません。

今回は7mmのポンチを使用しました!

合皮とコンチョパーツにボンドをつける

コンチョパーツと切り出した合皮パーツの全てにボンドを少量つけます。

端までしっかり塗るとはみだすので、中心に少量ちょんと乗れば十分です。

ポイントはここで全部のパーツに一気に接着剤をのせること。少し乾いたぐらいに接着するとズレにくく、しっかりと接着できます。

おすすめのボンドは、この頃よく使ってる速乾アクリアです。

意外と金属や塩ビもくっつくので重宝してます♪ 耐久性はそれなりですが、ドール用の小物に使う分には十分だと思います。ホームセンターに売ってます。

パーツでチェーンをサンドします

端に大きめの丸カンを付けたチェーンに、先ほどのパーツをサンドして接着していきます。

出来上がり!

なかなか可愛く出来ました♡ 夏に役立ちそうなデザインです!

▼ ランキング参加中!応援お願いします ▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました